かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

カプコン買収防衛策否決に驚き

   

2014年6月17日の結果

+15200円。いまいち。

精算日:2014年6月19日(税引き前)
今月の損益:+  279,669円(あと7日)
年間損益額:+1,544,383円(前日比+54,865円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1230ポイント台は変わらず。
米国市場も上昇。
為替はやや円安。1ドル101円台後半。1ユーロ138円台前半。
良い停滞。

終日少しプラス圏で推移しました。
値幅も狭く停滞していましたが、良い停滞だと思います。
もう少しこの付近で推移して欲しい。

やっと25日線が200日線を突破してきました。
25日移動平均乖離率も少しずつ減少中。
あとは高止まりしている騰落レシオが下がってくればいいのですが。

日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。
(この記述はトピックスが1300ポイントに到達しない限り消しません。)

売買の状況

決済はいまいち。
ほんの少し売買しただけ。
優待投資は変化ありません。
火曜日なので前場のみでした。

その他コメント

カプコンの買収防衛策が否決されたらしい。
驚きましたが、とても良いことだと思います。
株式を上場して色んな人に株を買ってもらうという事は、よい経営ができなければ株主によって経営者が退場させられることがあるという事。
カプコンは以前株主で、今はもう株主ではありませんが、今回の出来事で、また株主になってもいいかも。
カプコンは辻本商店から脱却できなければ、買収されても仕方ない会社。
買収防衛策の継続を提案して否決されたという事実が、経営陣の無能さを表しています。
買収されてもモンハンが残れば何も問題はない。

明日もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です