かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

集団的自衛権に反対します!

   

2014年7月2日の結果

+78900円。いい感じ連続。

精算日:2014年7月4日(税引き前)
今月の損益:+  192,611円(あと18日)
年間損益額:+2,064,081円(前日比+93,991円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1280ポイント台を回復。
米国市場も上昇。
為替はあまり変化なし。1ドル101円台半ば。1ユーロ138円台後半。
当然の一服。

米国市場がかなりの上昇でプラススタート。
前場は1280ポイント台を回復して高値安定。
後場に入って少し売りに押された感じがありましたが、それでもぎりぎり1280ポイント台を回復しました。

昨日、かなり上昇したので、当然の一服となりました。
窓を空けなくて良かった。
明日も米国雇用統計待ちで停滞するはず。
本当に押し目がない上昇なので、調整を希望します。

まだまだ日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。
(この記述はトピックスが1300ポイントに到達しない限り消しません。)

売買の状況

決済はいい感じ連続。
普通に売って普通に買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

昨日は安倍内閣が集団的自衛権を閣議決定してしまいました。
自民党の主要政策は、デフレ脱却だけが正しい。
消費増税、原発再稼働、秘密保護法、集団的自衛権、カジノ法案、全て間違い。
余計なことをしないでくれ。

一内閣が憲法解釈を閣議だけで変更するなんてふざけている。
前回の国政選挙で自民党や公明党へ投票してませんが、自民党に投票した人ですら、ここまでの暴挙は想定してなかったはず。
このツケは次の国政選挙で払わせるしかないが、野党もアホすぎて困る。

若者なのに集団的自衛権に賛成している人がいることに、とても驚きました。
自衛隊の人数が足りなければ、徴兵されるのは若者なのに。
戦争反対!

明日もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です