かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

日糧パンから優待が到着。

   

2014年7月14日の結果

+18100円。いまいち。

精算日:2014年7月16日(税引き前)
今月の損益:+  422,558円(あと10日)
年間損益額:+2,294,028円(前日比+594円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1260ポイント台を回復。
先週末の米国市場も上昇。
為替はやや円安。1ドル101円台半ば。1ユーロ137円台後半。
調整終了かも。

先週末の米国市場がプラスだったので日本市場もプラススタート。
窓を空けることなく前場はプラスで終了。
後場に入って13時頃から突如上昇。
1260ポイント台を回復して終了しました。

25日線を回復。
東証1部25日騰落レシオは110ちょっと。
これぐらいの反発なら、まだ過熱感はない。
先週末までの調整は終了したかも。
ワールドカップはドイツが優勝したことですし、今夜の欧米市場に期待しています。

まだ日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。
(この記述はトピックスが1300ポイントに到達しない限り消しません。)

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売って普通に買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

先週末に日糧パンから優待が到着しました。
初めて取得してみたのですが、こんなに豪華な優待だとは知らなかった。
お菓子やパンがぎっしり詰まっています。
業績が良ければまた取得したい。

ワールドカップが終わりました。
アルゼンチンを応援していましたが、優勝はドイツでした。
ドイツは経済が絶好調だからこそサッカーに力を入れることができる。
日本は経済はそこそこですが、震災の影響も大きかったのかも。
東京電力福島第一原発の事故のせいでJビレッジが使えなくなったり、良い練習相手が日本に来てくれなかったりと本当に影響が大きかった。
ドイツを見習って、原発はもう使わないで欲しい。
原発は人類の手に余る技術。

ブラジルは3決も大敗。
ワールドカップはなんとか開催できましたが、完敗の影響で国内が荒れそうなので、2年後のオリンピックが心配。

明日もがんばろう!

 - 株式投資, 株式投資(株主優待)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です