かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

ベネッセからお詫び文書が到着。

   

2014年7月17日の結果

+1200円。いまいち連続。

精算日:2014年7月22日(税引き前)
今月の損益:+  515,444円(あと7日)
年間損益額:+2,386,914円(前日比+8,259円)

市況の概要

本日のトピックスもわずかに下落。
1270ポイント台は変わらず。
米国市場は上昇。史上最高値更新。
為替は円高。1ドル101円台半ば。1ユーロ137円台前半。
想定外の調整。

米国市場がしっかりプラスでプラススタート。
もっと上昇していくのかと思ったのですが、円高が上値を抑えたようで、前場は少しプラスで推移。
後場に入ってマイナス転換。
なぜ下げたのかはよく分かりません。
想定外の下げでしたが、よい調整になったと思います。
どうせ下げるのなら1266ポイントまで下げて窓埋めして欲しかった。

やはり日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。
(この記述はトピックスが1300ポイントに到達しない限り消しません。)

売買の状況

決済はいまいち。
ほんの少し売って普通に買い。
珍しく前場に指し値して外出して、後場に取引しました。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

話題の問題企業、ベネッセからお詫びの文書が到着しました。
個人情報流出に関するお詫びです。
個人情報の管理を自社で実施しないで、外部業者なんかに委託するからこんなことになるのです。
信頼できない企業に転落しました。
こんな企業に個人情報を預けておくことはできません。
案内の文書に書いてあったフリーダイヤルに電話して、個人情報を削除してもらうように依頼しました。
「こどもチャレンジ」や「いぬのきもち」などを利用したことがありましたが、もうこの企業のサービスを利用することは絶対にありません。
個人情報を削除した後に、削除したことを知らせる文書を送ると言われましたが断りました。
というか、文書を送ることができるのなら、個人情報を削除したことになってないのではないかと不信感はますます高まりました。
ベネッセからの文書は今後一切不要ですし、できる限りこの企業と関わらないで生活したい。

明日もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です