かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

米国市場急落で弱気

   

2014年8月1日の結果

+12800円。いまいち。

精算日:2014年8月5日(税引き前)
今月の損益:+   59,207円(あと18日)
年間損益額:+2,675,611円(前日比+26,800円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1280ポイント台は変わらず。
米国市場は急落。
為替はあまり変化なし。1ドル102円台後半。1ユーロ137円台後半。
かなり強い。

米国市場は急落。
ダウは300ドルを超える下げ。
欧州のデフレ懸念やアルゼンチンデフォルトの影響とのこと。
そのため日本市場もギャップダウンスタート。
日本市場も急落すると予想していました。

しかし、ギャップダウン後は少し戻す展開。
週末でしたが終盤に売られる感じもなく、予想よりもかなり強く感じました。
今夜の米国雇用統計を前に様子見なのかも。
かなり違和感があります。

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売り。
かなり利確と損切を実施して、保有量を減らして現金化しました。
年初の急落局面とよく似ているので、ものすごく弱気です。
怖くて買いは手が出ませんでした。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

昨日に続いて色んな企業の決算を見ていますが、一部企業を除いて、やはり全体的に悪い。
消費増税の悪影響がはっきりと出ています。
来週金曜日が決算のピークなので、来週も引き続き見ていきます。
業績の悪い企業の株を買うのは避けたい。

来週もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です