かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

買方は消費税が怖く、売方は日銀が怖い。

   

2014年8月29日の結果

+19000円。いまいち。

精算日:2014年9月2日(税引き前)
今月の損益:+   40,957円(あと18日)
年間損益額:+2,986,109円(前日比+33,539円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1270ポイント台。
米国市場は下落。
為替はやや円高。1ドル103円台後半。1ユーロ136円台後半。
やっぱり閑散相場。

米国市場が下落してマイナススタート。
すぐにプラス転換しましたが、ずるずると売りに押されて1275ポイント付近で前場は終了。
後場は少しずつ戻す展開でしたが、少しマイナスで終了しました。
週末でしたが、後場に反転したのはお化粧買いだと思います。

今日も25日線にタッチできず、中途半端な下げ。
取引量も少なく相変わらずの面白くない閑散相場でした。
買い方は消費増税の悪影響に怯えて強く買えない。
売り方は日銀のETF買いが怖くて、トピックス-0.5%までしか売れない。
これじゃ動きませんね。
かなり煮詰まってきました。
来週からは9月に入るので、そろそろ上に飛んで欲しい。

日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売って普通に買い。
優待投資に変化ありません。
9月優待のフェヴリナがストップ高。
優待が改善されて、1000株必要だったのが100株で良くなったため。
どこまで上昇できるか楽しみ。
あまりにも上昇したら売ります。

その他コメント

上場企業ではないので企業不祥事メモには入れられませんが、「たかの友梨」はとんでもないブラック企業ですね。
給与から不正に天引きしたり、残業代を払わなかったりしておいて、労基署に通報した人物を社長ら幹部で囲んで名指しで長時間にわたって非難し続けたらしい。
通報者が厚生労働省に公益通報者保護の申請をして発覚。

ここまでひどい話は久しぶりに聞きました。
エステ会社のイメージが完全に崩壊。
美を追求する企業の社長の心が醜すぎて怖い。

明らかな間違いを正してくれる社員を大切にできない社長は経営者失格。
労基署の指示通りにやれば会社が潰れると言ったらしいが、早く潰れた方がいい。
他にもエステ会社はたくさんあるので、潰れても何の問題もない。

来週もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です