かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

イートアンドから優待が到着しました。

   

2014年9月3日の結果

損益が確定した取引はなし。

精算日:2014年9月5日(税引き前)
今月の損益:+   92,525円(あと15日)
年間損益額:+3,037,677円(前日比0円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1300ポイントの大台を回復。
米国市場は下落。ナスダックは上昇。
為替はやや円安。1ドル104円台後半。1ユーロ137円台後半。
谷垣が悪い。

米国市場は下落しましたが、為替が円安に動いたため1300ポイントの大台を回復してギャップアップスタート。
13時半頃まで高値安定。
自民党の谷垣新幹事長が消費増税について「基本的には来年10月に予定通り実施すべき」と発言したことで、円高になり急速に上昇幅を縮める展開になりました。

ロイターのインタビューで本田内閣参与が10%増税は1年半延期すべきという発言の後だったので、余計に目立つ本当にアホな発言でした。
ただ、報道では消費増税については慎重に見極める必要もあるとも発言したとのことですし、実力ゼロのお飾り幹事長の発言なので、特に問題はないと思います。
逆に窓を空けなかったので良しとします。

帝国データバンクが本日発表した8月景気動向調査でも景気は悪化。
こんな状況で消費増税を決めたら、失われた20年のデフレに逆戻り。
株価と連動している内閣支持率は低下して、自民党は追い込まれるでしょう。
消費増税によるインパクトは東日本大震災並ですが、正しく判断すれば避けることができる災害です。
増税するよりも景気を回復させた方が税収は伸びる。

まだまだ日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はなし。
少し買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

イートアンドで注文していた優待食事券が到着しました。
大阪王将のお店で使える3千円分の食事券。
他社の食事券と比べると、かなりしょぼい感じですが、こういう所に無駄なお金をかけないというポリシーは感じます。
所沢の近くにお店はないので、都内に出かけたときに使うつもり。

明日もがんばろう!

 - 株式投資, 株式投資(株主優待)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です