かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

8月22日以来の謎の下落が発生

      2014/09/18

2014年9月17日の結果

損益が確定した取引なし。

精算日:2014年9月19日(税引き前)
今月の損益:+  217,404円(あと6日)
年間損益額:+3,162,556円(前日比+47,193円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1300ポイント台。
米国市場はしっかりと上昇。
為替はあまり変化なし。1ドル107円台前半。1ユーロ138円台後半。
謎の下落でした。

米国市場が上昇してプラススタート。
米国市場がかなりしっかりと上昇して為替もあまり変化がなかったので、ギャップアップスタートだと思っていましたが、窓を空けませんでした。
その後、ずるずると下げていって9時半頃にマイナス転換。
前場は少しマイナスで終了。
後場に入ってさらに下げ。
ほぼ寄り天で安値引けで終了しました。

理解できない下げでした。
朝方のロイター予想が日経平均で15900円~16050円で16000円の大台を回復するかもと言っていましたから、専門家がたった半日先の出来事を予想できないほどの異常な下げだったと言えます。

ここまで下げる理由は全くありません。
米国市場も為替も中国市場も問題ありませんし、週末ではありません。
あえて言えば、FOMC前だからかな。
ただ、FRBがこの時点で方針を変更する訳がない。
何もできないアホ日銀とは違います。

意味不明の下げが発生する時は、翌日以降は元に戻る事が多い。
窓埋めしましたし、騰落レシオも120以下になっています。
8月22日以来の謎の下げでしたが、前回は翌日に上昇したので今回も踏ん張って欲しい。

日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はなし。
普通に買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

特にありません。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です