かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

米国雇用統計通過後の日本市場はしょぼい反発

   

2014年10月6日の結果

+27900円。いまいち。

精算日:2014年10月8日(税引き前)
今月の損益:+  107,338円(あと16日)
年間損益額:+3,413,345円(前日比0円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1290ポイントの台を回復。
先週末の米国市場は急反発。米国雇用統計がかなり良い数字でした。
為替はドル高。1ドル109円台半ば。1ユーロ137円台前半。
しょぼい反発でした。

先週末の雇用統計が予想を大きく上回って米国市場は急反発。
日本市場も大きくギャップアップスタート。
しばらく下落した後なので、そのまま上昇して行くのかと思ったら、しょぼい反発。
なんとか一時的に1300ポイントの大台を回復するので精一杯という感じでした。
大引け間際にかなり売りが出たのも残念。
少しずつ上昇して欲しい。

米国の景気回復が鮮明なのに対して、日本市場の不透明感が大きすぎます。

相変わらず日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って少し買い。
優待投資に変化ありません。
米国雇用統計がいまいちで騰落レシオが下落して、木曜日に80割れでNISA買い発動というシナリオを想定していましたが、完全に外れました。
NISA買いはじっくりと待ちます。

その他コメント

この週末は特にありません。

台風が接近してどうなるか不安でしたが、所沢は特に影響はありませんでした。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です