かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

日本市場は珍しく大幅反発

   

2014年10月20日の結果

+22200円。いまいち。

精算日:2014年10月22日(税引き前)
今月の損益:+   56,937円(あと8日)
年間損益額:+3,362,944円(前日比0円)

市況の概要

本日のトピックスは大幅反発。
一気に1220ポイント台まで回復して今年最大の上げ幅。
先週末の米国市場も上昇。
為替は円安。1ドル107円台前半。1ユーロ136円台後半。
これほどの反発は想定外でした。

先週末の米国市場は上昇して為替も円安。
ほぼ先週末の高値付近、1200ポイントの大台回復から開始して、そのまま少しずつ上昇。
ものすごく堅調で、ここまで強いとは想定外でした。

急落局面で空けた5つの窓のうち、1つめを完全に埋めた形。
まだ4つも残っているので、無理せず少しずつ回復して欲しい。
日経平均で見ると200日線で押さえられています。
急落後の急反発局面で戻り売りが出るのは当然。
前回2月の急落局面でも半戻しぐらいで売りに押されたので、今回も同じような株価推移をイメージしています。

日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売って少し買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

小渕の娘とうちわ女が大臣を辞任。
大臣よりも議員を辞めた方がいい。
経済産業大臣と法務大臣という重職の2名が同時に辞任するなんて恥ずかしい。
能力不足なのに、女性だからという理由だけで大臣してしまったのが間違い。
内閣支持率が下落して、消費増税が難しくなれば嬉しい。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です