かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

戻り売りに押される日本市場

   

2014年10月21日の結果

+10800円。いまいち連続。

精算日:2014年10月23日(税引き前)
今月の損益:+   78,395円(あと7日)
年間損益額:+3,384,402円(前日比+21,458円)

市況の概要

本日のトピックスは急反落。
1200ポイントの大台は維持。
米国市場は上昇。
為替は円高。1ドル106円台半ば。1ユーロ136円台半ば。
まだ売りが湧いてくる。

米国市場が上昇したのでプラススタート。
すぐにマイナス転換して前場は1220ポイント付近で終了。
後場はさらに弱かったみたい。
なんとか1200ポイントの大台を維持して終了。

米国市場が踏ん張った割に日本市場は弱い。
昨日が強すぎたので戻り売りが出るのは当然ですが、それにしても売りが湧いてくる。
例年だと10月末ぐらいが底になることが多いので、もう少し待つべきかも。

東証1部25日騰落レシオは再び70割れ。
決算は上方修正が多いように感じるので、日本市場はかなり割安な水準になっていると思います。
普通の相場に戻るまでにはまだ時間がかかりそう。

日本市場だけが取り残されてる状況に変化はありません。
消費税増税と日銀の消極姿勢の影響が大きすぎる。
この程度の株価じゃ消費税10%なんて絶対に中止すべき。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って少し買い。
優待投資は変化ありません。
火曜日なので前場のみでした。

その他コメント

特にありません。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です