かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

クソギリシアの影響で欧米市場下落も日本市場は下げ渋り

   

2015年2月10日の結果

+21400円。いまいち連続。

精算日:2015年2月13日(税引き前)
今月の損益:    29,908円(あと10日)
年間損益額:+  318,354円(前日比+365円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1420ポイント台は変わらず。
米国市場は下落。
為替はやや円高。1ドル118円台半ば。1ユーロ134円台前半。
クソギリシア消えろ。

欧州市場も米国市場も下落。
クソギリシアの先行きが不透明になっています。
多大な債務国のクセに、本当に偉そうな奴ら。
こんなクソみたいな国はユーロ圏から消えて、ハイパーインフレで苦しめ。

ところがなぜか日本市場は取引開始直後はプラス圏。
よく分からない。
すぐにマイナス圏に沈んで前場はマイナスで終了。
後場はたぶん日銀様のETF買いが入って下げ渋り。
14時頃が底になって、大引けに向けて買われ、なんとプラス転換して高値引けで終了。

チャートでは、とうとう三角持ち合いを突破したと見ていいはず。
明日がお休みなので、売りたい人は売ったはず。
休み中に欧米で何か良い動きがあって欲しい。
更なる上値トライに期待します。

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売って少し買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

昨日の夜はもの凄く寒かったのですが、今日は暖かい。
少しずつ春が近づいて来ていますね。
株価も暖かくなって欲しい。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です