かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

三角持ち合いからの上放れも力強さに欠ける日本市場

   

2015年2月12日の結果

+9900円。いまいち3連続。

精算日:2015年2月16日(税引き前)
今月の損益:    49,132円(あと9日)
年間損益額:+  337,578円(前日比+19,224円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
一気に1440ポイント台を回復。
お休み中の米国市場は上昇。
為替は急速に円安。1ドル120円台前半。1ユーロ136円台前半。
ここから更に上に行ってくれ。

お休み中の米国市場は上昇。
相変わらずクソギリシアとウクライナがくすぶっていますが、どちらも既出の問題。
為替が急速に円安に動きました。
チャートも三角持ち合いからの上放れとなり、売り方の買い戻しを巻き込んで大きくギャップアップ。
ほぼそのまま推移しました。
前場は1440ポイント台で終了。
後場に入って12月8日ザラ場の昨年来高値を一時更新。
その後はやや売りに押されましたが、高値圏で堅調に推移して終了しました。

ここまでは想定の範囲内。
ここから更に上値にトライできるかどうかが大切。

色んな外部要因の問題もあるのですが、その多くは既に分かっている問題。
内部要因では今朝の機械受注がとても堅調だったことは景気が戻りつつある事を示しています。
何度も書きますが、消費増税は延期、原油は格安、米国市場は絶好調、欧州は量的緩和、日本は追加緩和実施中、企業業績は好調、機械受注も好調。

明日はマイナーSQなので、通過後に堅調になることを期待したい。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って普通に買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

決算がほぼ出そろってきました。
株価が高値圏で推移しているからだと思うのですが、決算がかなり良くても売られる銘柄が多い。
昨年は消費増税があったので、4月~9月の業績は壊滅状態でした。
なので来期前半の業績は多くの企業で改善を示すはず。
好業績なのに急落している銘柄があれば、慎重に拾っていくつもり。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です