かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

事前予想を大幅に下回る米国雇用統計を受けた日本市場は底堅い

   

2015年4月6日の結果

+8900円。いまいち連続。

精算日:2015年4月8日(税引き前)
今月の損益:+   97,648円(あと15日)
年間損益額:+1,256,471円(前日比+7,531円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1560ポイント台は変わらず。
先週末の米国市場はお休み。
為替はドル安ユーロ高。1ドル119円台前半。1ユーロ130円台半ば。
米国雇用統計がダメでも日本市場は底堅い。

先週末の米国雇用統計は事前予想を大幅に下回る結果。
為替はドル安が進行しましたが、米国市場はちょうどお休み。
日本市場が米国雇用統計の結果を最初に受ける形になりました。
当然ですがマイナススタート。
ここから三角持ち合いの下値抵抗線まで下げてくれることを期待していました。
しかし、すぐに反転してしまい、前場は少しマイナスで終了。
後場に入って、たぶん日銀様のETF買いが発動。
前場終値付近で底堅く推移しました。

底堅く推移しましたが、まだぎりぎり三角持ち合いの範囲内。
トピックスで1530~1560。
個人的にはもう一往復して欲しいのですが、今夜の米国市場次第では上値ブレイクもあり得る。

逆指標として参考にしている朝方の素人ロイター予想は下落。
本当にロイターの予想は当たらない。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って少し買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

この週末は花見と回転寿司。
昼にスシローに行きましたが、とてつもない大混雑でした。
また上場して欲しい。

来週もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です