かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

達成感と材料難で動かない日本市場を日銀様が後押しして上昇

      2015/04/17

2015年4月16日の結果

+400円。いまいち。

精算日:2015年4月20日(税引き前)
今月の損益:+  157,901円(あと7日)
年間損益額:+1,315,738円(前日比+36,998円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1590ポイント台を回復。
米国市場も上昇。
為替はあまり変化なし。1ドル119円台前半。1ユーロ127円台半ば。
日銀様による下支え。

米国市場は上昇して為替はやや円高。
外部環境は悪くなかったので、今日こそ1600ポイントを目指してくれると思っていました。
しかし、8時ちょっと過ぎに出てくる逆指標の素人ロイター予想が「底堅い」になっていたので、慌てて下落に備えました。
下落する要素は何もなかったのに、やっぱり10時過ぎにマイナス転換。
結構売り込まれて、前場はマイナスで終了。
素人ロイター予想の凄さを改めて実感しました。

後場に入ってたぶん日銀様のETF買いが発動。
13時頃にプラス転換。
14時頃まで少しプラスで推移していましたが、大引けに向けてしっかりと買われて、なんと高値引け。
あとほんの少しで1600ポイントの大台でしたが、トピックスは年初来高値を更新して1590ポイント台で終了しました。

昨日の欧米市場がプラス、中国市場もプラス、為替は円安方向、なのに前場は下落していくという、よく分からない展開でした。
素人ロイター予想がなかったら、寄り付き直後に上値追いをした可能性もある。
危なかった。

日経平均が2万円の達成感から動きが悪くなっています。
SQ算出日にトピックスの値動きと大きく乖離して日経平均は2万円を達成したので、相当無理をした反動がここで出ているのだと思います。

チャートは高値圏での三連陽線。
一般的には下げシグナルになると思うのですが、東証1部25日騰落レシオは約106、トピックス25日移動平均乖離率は+1.6%程度で過熱感はないので、ここから下落するイメージは持ってません。

終値で日経平均2万円とトピックス1600ポイントの節目回復を目指して欲しい。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って普通に買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

特にありません。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です