かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

おすすめNISAリスト2015年4月25日版

   

NISA

おすすめNISAリストを更新しました。

2015年4月24日(金)の終値で作り直しました。

おすすめNISA銘柄リストはこちら

NISA口座での売買について

  • 購入:おすすめしません。
  • 売却:おすすめしません。

NISA口座での購入も売却もおすすめしません。

東証1部25日騰落レシオは97.1。
トピックス25日移動平均乖離率は+2.29%。
2市場信用評価損率は-8.23%。
先週に続いて、高値圏でも安値圏でもありません。

今週は月曜日にトピックス25日線を割り込みましたが反転して、トピックス1600ポイント、日経平均2万円の大台を達成しました。
終値で達成したことは重要なのですが、あまりマスコミの話題にはならなかったようです。

週末の米国市場は堅調でしたが、やや円高が進行。
相変わらずのクソギリシア問題が宿題になっていますが、既出の小さな問題。
原油がじりじりと反発しているのが少し気になります。

それでも、相変わらず日本市場に問題点はなにもありません。

  • 消費増税は延期
  • 原油は格安
  • 米国市場は絶好調
  • 欧州は量的緩和
  • 日本は追加緩和実施中
  • GPIFとKKRと日本郵政による日本株買い

基本は「買い」というレジームに変化はありません。
なかなかNISA買い基準である、東証1部25日騰落レシオ80割れまで到達しませんが、月曜から3営業日連続で急落すれば30日に到達する可能性はゼロではありません。
万一への備えは必要です。

おすすめNISAリスト 上位チェック!

4位 9696 ウィザス

今週も上位にあまり変化ありません。
先週14位から4位に9696ウィザスが入ってきました。
近畿地盤の学習塾。
社名は「with us」なんですね。
高配当かつ割安銘柄。
配当利回りが4%を超えている銘柄はかなり少ないと思います。
少子化を跳ね返して、好景気と業務効率化により2月9日に上方修正しています。
長期的には少子化の影響を受けると思いますが、景気が良くなれば一人の子供にかける教育費は増えるはず。

おすすめNISAリスト ランク急上昇チェック!

40位 3712 情報企画

銀行などの金融機関を対象にした業務支援システムの企画、開発、販売、保守、運用管理などを行っています。
4月21日に中間決算の上方修正と増配を発表しました。
配当利回りが増加して順位が上昇。
にもかかわらず株価は上昇せず、18万円が壁になっています。
ヤフーファイナンスだとPERやPBRが異常な値で表示されています。
理由はよく分かりません。
四季報オンラインで見ると、PERが20倍程度、PBRが2.66倍とそれほど割安感はありません。
株主優待もあり、9月に図書カード500円。
400株以上を継続して1年以上保有すれば5千円相当のカタログギフトをもらえます。

61位 5262 日本ヒューム

コンクリート製品事業、工事事業、不動産の賃貸管理や開発などを行っています。
4月20日に単体決算予想を上方修正して増配を発表しました。
ただし創立90周年の記念配当なので、今回限りかも。
配当利回りが増加して順位が上昇しましたが、株価は上昇するどころか下落。
割安ですし配当利回りも改善しているのに株価が上昇していないことが不思議です。
連結業績がどうなるかが問題なのでしょう。
株主優待はありません。

 - 株式投資, 株式投資(NISA)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です