かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

FOMC無事通過も連日の理解不能な日本市場。日銀様は3日連続か?

   

2015年6月18日の結果

+0円。いまいち連続。

精算日:2015年6月22日(あと6日)
今月の損益:+  237,932円(税引き前)
年間損益額:+2,028,888円(前日比+8,814円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
一気に1610ポイント台まで下落。
米国市場は上昇。
為替はドル安ユーロ高。1ドル122円台後半。1ユーロ139円台半ば。
FOMC無事通過したのに弱い。

米国市場が上昇して為替ややドル安。
少しマイナススタートから昨日と同様にずるずると下げる展開。
一時1610ポイント台までさげましたが、前場は1625ポイント付近で終了。
後場に入って、たぶん3日連続で日銀様のETF買いが入ったと思うのですが、売り圧力が強くて1620ポイント台前半で推移。
最終的に1620ポイント台を維持できず、1610ポイント台で終了しました。
日経平均は2万円の大台を維持できずに終了しました。

昨日に続いて今日こそ反発すると思っていました。
とても難しい相場が続いています。
FOMCは予定通り無事通過で、利上げは9月以降。私は年内は無理だと思っています。
懸念材料はクソギリシア問題だけですが、ゴミのような小さな問題だと思います。
どうでもいい問題をさっさと片付けないで先延ばしにしたEU側も悪い。
借りた金を返さないような信頼できない国を早くユーロ圏から追い出せ。

チャートは下値抵抗線を下回ってしまい、三角持ち合いからの下値ブレークという悪い形になってしまいました。
ダブルボトムになる位置や下から2番目の窓でも反発できなかったので、相当な売り圧力。
日銀様の支えがなかったら、とっくに1600ポイント割れになっているはず。
残念ですが、たいぶ玉を整理せざるを得ませんでした。
ここまで下げてしまうと、1600ポイントの節目まで到達しないと反発しないような気がしてきました。

東証1部25日騰落レシオは、102ぐらい。
トピックス25日移動平均乖離は、-2.05%。
だいぶ割安感が出てきました。
明日からしばらくの間、騰落レシオが上昇しづらくなりますので、来週ぐらいに騰落レシオ80割れでNISA買いの機会が久しぶりに来るかも。

売買の状況

決済はいまいち。
普通に売って普通に買い。
優待投資はほんの少し8月9月銘柄を購入。

その他コメント

明日は指し値して外出予定なので、そろそろ相場が落ち着いて欲しい。
後場に戻ってきます。

明日もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です