かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

おすすめNISAリスト、2015年7月4日版。日本フイルコン等。

   

NISA

おすすめNISAリストを更新しました。

2015年7月3日(金)の終値で作り直しました。

おすすめNISA銘柄リストはこちら

NISA口座での売買について

  • 購入:おすすめしません。
  • 売却:おすすめしません。

NISA口座での購入も売却もおすすめしません。

東証1部25日騰落レシオは96.8。
トピックス25日移動平均乖離率は+0.01%。
先週末と代わらず、ほぼ中立です。

先週は前半がクソギリシャ懸念が増大、後半がクソギリシャが事実上のデフォルトになっても、特に大きな問題にならなかったので様子見という状態。相変わらずクソギリシャに振り回された週でした。チャートは25日線まで戻してきました。

6月米国雇用統計は22.3万人増で予想よりも少しだけ少ないという理想的な数字。先月よりは少なくなり、9月利上げなんて到底無理でしょう。年内利上げも難しい。株式市場にとってはプラス。

日本市場が始まる月曜日にはクソギリシャ国民投票の結果が出ていると思います。どっちに転んでも、どうでもいい話題なのですが、国民がEU離脱に賛成するとは思えません。指導力ゼロ偽善者チプラスは消えろ。

中国市場の株価が急落中という問題も出てきています。上海は3000ポイントで下げ止まれば大きな問題にはならないはず。さらに、中国は何でもありの国なので、これ以上株価が急落すれば国が市場介入する可能性だってある。日銀様も間接的にETFを買う事で市場に介入しているんだから、中国なら直接介入すらあり得る。

相変わらず日本市場に問題点はなにもありません。

  • 消費増税は延期←あと約1年8か月
  • 原油は格安←WTI60ドルで足踏み
  • 米国市場は絶好調←6月米国雇用統計は22.3万人増
  • 欧州は量的緩和
  • 日本は追加緩和実施中
  • GPIFとKKRと日本郵政による日本株買い

基本は「買い」というレジームに変化はありません。

目指せ、トピックス1800ポイント!!

おすすめNISAリスト ランク急上昇チェック!

27位 5942 日本フイルコン

産業用フィルターやコンベア事業を主として行っている企業です。かぶぷんもNISA口座で保有中。
7月1日に業績の上方修正を発表。予想PERが改善して順位が上昇しました。
ただし、退職給付制度の一部改正にともなう特別利益の計上が主なので、一時的に株価は急騰しましたが、元に戻りつつあります。年初から見るとじりじりと上昇中。がんばれ!

71位 9855 くろがねや

山梨県や神奈川県のホームセンター。
6月26日に決算を発表。あまりよくなかったのですが、来期の利益予想が強気。予想PERが改善して順位が上昇しました。
株価は4月初旬がピーク。5月の権利落ち以降も株価は低迷。決算発表で一時的に株価は上昇しましたが、元に戻っています。今期予想通りに利益を出すことができれば割安高配当好優待銘柄なので株価は上昇するはず。

76位 4187 大阪有機化学工業

有機化学工業薬品の製造販売や電子材料事業や機能化学品事業を行っている企業。
7月2日に中間決算を発表。好決算で決算評価が改善して順位が上昇しました。
株価はすでに6月19日に上方修正や増配を発表した時点で急騰しています。株主優待がないのが残念。

 - 株式投資, 株式投資(NISA)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です