かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

中国と非連動!昨日の夜、本日の後場の不自然な売りは株価操作では?

   

2015年7月10日の結果

+1100円。いまいち。

精算日:2015年7月14日(あと12日)
今月の損益:+  165,261円(税引き前)
年間損益額:+2,386,923円(前日比+2,671円)

市況の概要

本日のトピックスは少し上昇。
1580ポイント台を回復。
米国市場も上昇。
為替は円安。1ドル121円台後半。1ユーロ135円台半ば。
不自然すぎる。

米国市場は少し上昇。
日本市場も少しギャップアップしてスタートしましたが、すぐに窓埋め。
マイナーSQで、SQ値は19849円15銭とのこと。
その後はするすると上昇して行って前場は1600ポイントの大台少し手前まで。
後場に入って一時1600ポイントの大台を回復。
しかし、その後はなぜか不自然な売りが大量に発生して、じりじりと下げ。
なんとかプラスで終了しました。

一昨日の急落も、昨日の急激な戻しも、最近の日本市場の株価の動きは不自然すぎる。
明らかに株価操作が行われている!

特に昨日夜の先物は酷かった。
もっと上昇すべきなのに、ある価格を無理矢理抑えていました。
SQの前の日に、ここまでやって許されていいんだろうか?
こんな不自然な値動きを、証券取引等監視委員会は見逃すんじゃない!
あからさますぎるので、誰がやっているか簡単に分かるはず。

本日後場も日銀様の買いが入らないことをいいことに、やりたい放題。
一昨日の急落が中国市場からの信用不安だと言うのなら(この話も全く信用できませんが)本日後場にこんなに押し下げられるはずがない。
為替が円安方向に動いているのに、不自然な売りが涌いて出てきて、上値が押さえ込まれていました。

ある程度の資金力を持つ人達が、無理矢理日本市場の株価を下げに行って、その裏で安値で買いまくっている。
もう一度書きますが、こんな株価操作を許してはいけない!!

東証1部25日騰落レシオは、83ぐらい。
トピックス25日移動平均乖離は、-3.29%。

売買の状況

決済はいまいち。
少し売って少し買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

クソギリシャが少し現実的な案をEUに出したらしい。
とにかく早くこのどうでもいい話題が片付いて欲しい。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です