かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

大阪旅行中は上昇と下落!取引本格復帰の日本市場は小動きも堅調!

   

東芝

2015年7月23日の結果

損益が確定した取引なし。

精算日:2015年7月27日(あと4日)
今月の損益:+  451,307円(税引き前)
年間損益額:+2,672,969円(前日比+131,579円)

市況の概要

本日のトピックスは上昇。
1660ポイント台。
米国市場は下落。
為替は旅行前とあまり変化なし。1ドル124円台前半。1ユーロ135円台半ば。
小動きでした。

旅行中の日本市場はギャップアップとギャップダウン。
昨日は久しぶりに日銀様のETF買いが入りました。
旅行中は利確売りが基本。満足できる結果になって良かった。

米国市場は下落しましたが、前日が下げすぎだった反動でプラススタート。
上の窓埋めはぎりぎりできず、下も1660ポイント付近で下げ止まって、値幅が小さい1日でしたが、堅調に推移しました。

東証1部25日騰落レシオは、109ぐらい。
トピックス25日移動平均乖離は、+1.51%。
少し過熱感が出てきた程度です。

売買の状況

決済はなし。
旅行前と旅行中にかなり売却して保有量が減っていたので、がんばって買い。
優待投資に変化ありません。

その他コメント

東芝の不正会計問題で、第三者委員会がトップを含めた組織的関与があったと認定。その額なんと1500億円。取締役の半数8名が辞任。経営陣の半数が不正に関与していたとは、オリンパスよりも悪質。

これは有価証券報告書の虚偽記載事件。間違いなく粉飾決算であり、刑事責任が問われる事態になりそう。上場廃止になっても不思議ではない。

オリンパスやカネボウやライブドアや西武鉄道と東芝が同じレベルに転落するとは信じられません。粉飾した金額はオリンパスショックを超える巨額。東芝には優秀な社員が大量に入社しているはずなのに、経営陣になれるのは悪人だけ。こんな企業、世の中に必要ない。

ダメ企業リストに追加します。状況に変化があった場合は追記します。

久しぶりに大阪まで旅行してきました。とても暑かった。
火曜日の株価が堅調だったので安心して遊んできました。楽しかったです。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です