かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

中国市場の下落を材料に日本市場を売り崩すアホ対日銀様のETF買い!

   

2015年8月19日の結果

損益が確定した取引なし。

精算日:2015年8月21日(あと6日)
今月の損益:+  197,873円(税引き前)
年間損益額:+2,992,669円(前日比+14,234円)

市況の概要

本日のトピックスは急落。
一気に1640ポイント台。
米国市場も下落。
為替はあまり変化なし。1ドル124円台前半。1ユーロ137円台半ば。
夏休み中に売り仕掛けたアホ。

米国市場が下落してマイナススタート。
前場は1665ポイントぐらいで終了。
後場に入って急落。
急落した理由がよく分からないのですが、中国市場が下落したのを嫌気したとのことでした。
中国市場が日本市場と連動するはずはないので、市場参加者が少なくなっているのをいいことに、無理な理由を付けて売り崩しているだけ。
後場に中国市場が下げ幅を縮小したのに、トピックスは安値引け。
やはり中国市場の下落を言い訳にした売り崩しですね。
さすがに日銀様のETF買いが入ったはず。
日銀様に逆らっても勝てるはずがないのに。本当にアホ。

せっかく良いチャートになったのに、今日の急落で台無しになってしまいました。
アホな奴らのおかげで日本市場の株を安く購入できる機会ができて嬉しい。
ここまで下げたのなら、1638ポイントの窓を埋めて欲しい。

東証1部25日騰落レシオは、一気に下げて99ぐらい。
トピックス25日移動平均乖離率は、-0.78%。
過熱感は完全になくなり、やや安値圏に入りました。
明日も明後日も騰落レシオは上昇しません。

売買の状況

決済はなし。
普通に買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

特にありません。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です