かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

やっと日本市場はやっと下げ止まり気配?嫌なイメージが残りました。

   

2015年8月25日の結果

-17400円。負け。

精算日:2015年8月27日(あと2日)
今月の損益:+  220,460円(税引き前)
年間損益額:+3,015,256円(前日比+1016円)

市況の概要

本日のトピックスも暴落。
1430ポイント台。
米国市場も暴落。
一時、史上初の1000ドルを上回る暴落でしたが、少し戻しました。
為替は円高。1ドル118円台後半。1ユーロ137円台半ば。
やっと下げ止まる気配?

米国市場が暴落してギャップダウンスタート。
朝の時点でチャートは5空というなかなか発生しない形。
ここから下落して1410ポイント付近まで一気に下げました。
久しぶりの追証祭りでしたので、下げてしまうのはやむを得ない状況でした。
ここまで下げてやっと落ち着きを取り戻した形。
少しずつ戻して、中国市場も落ち着いていたので、11時頃にプラス転換。
前場は1500ポイントの大台を回復して終了しました。

後場に入ってしっかりしていたのですが、13時半過ぎにマイナス転換。
前場がプラスで終わってしまったので、日銀様のETF買いが入らなかったはず。
14時頃から中国市場がまた軟調になってくると日本市場も弱くなりました。
プラス圏からずるずると下げて行って、結局長い上ひげ陰線を形成。
1430ポイント台で終了しました。

中国市場と世界の主要市場が連動しているという、本当に嫌なイメージを植え付けられてしまったという印象。
中国市場なんかと日本市場が連動するはずがない。
やっぱり、これは経済テロだと思います。
日米の経済的損失は計り知れないほどの大きさ。
早急に真剣に対応しないと、大変な事になりそう。

東証1部25日騰落レシオは、さらに下げて67ぐらい。
トピックス25日移動平均乖離率は、-12.65%。
騰落レシオがとうとう60台。
こんな大きな乖離率も見たことがない。

異常事態だということを誰もが認識して欲しい。

売買の状況

決済は負け。
普通に売って少し買い。
まだ追証の可能性があるほどの含み損です。

その他コメント

今日はなんとか追証祭りの一員にならずにすみましたが、明日は分かりません。

せめてアイキャッチ画像は、縁起が悪い黒い中国を止めることにしました。
幸運を招いて欲しい。

中国のアホ共は、自国の株式市場の運営ぐらいしっかりやれ。
他国に迷惑をかけるな。

明日もがんばろう。

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です