かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

おすすめNISAリスト、2017年2月11日版。

   

NISA

おすすめNISAリストを更新しました。

2017年2月10日(金)の終値で作り直しました。

おすすめNISA銘柄リストはこちら

NISA口座での売買について

  • 購入:おすすめしません。
  • 売却:おすすめしません。

NISA口座での買いも売りも推奨しません。

東証1部25日騰落レシオは、93.2。
トピックス25日移動平均乖離率は、+1.16%。

指標面は平均レベル。株価はボックス圏での動きが続いています。

先週は週の前半は円高が進行して低迷しましたが、週末に急騰。25日移動平均線をまたぐように強くギャップアップして、更に上昇して終了しました。日銀のETF買いは火曜日のみでした。

SQ週の火曜日または水曜日は弱くなるのが常なのですが、今週は意外に強かったのでSQ通過後には期待していました。期待通りにSQ通過後に上昇。トランプ大統領の発言で為替が円安方向に動いた事もNYダウが最高値を更新した事も大きかったと思います。

週明けはボックス圏の上値抵抗線を突破できるかに注目です。日米首脳会談がこのまま何事もなく無事に終われば更に円安方向に動いても不思議ではありません。また、上値抵抗線を突破できれば、かなり積み重なっている空売りの買い戻しが期待できます。アノマリー面でも4月末頃までは上昇できそう。

NISAのように長期的な買い推奨はしませんが、ボックス圏を突破したら短期的には買い推奨してもいいぐらいの投資環境になりました。株価が高い水準にあるにもかかわらず、25日移動平均乖離率や騰落レシオ等の各種指標は全く過熱感を示していません。

もし空売りしているのであれば、早急に撤退すべき局面だと思います。

週末は日本企業の決算発表ピークでしたが、全く問題のない感じ。好調な米国に引っ張られる形で日本も少しずつ景気が回復してきているようです。

相変わらず日本市場に問題はありません。

  • 消費増税は延期決定!←次は5%への減税を目指して欲しい!
  • 米国市場は踊り場を抜け好調!←1月の雇用統計は予想を大幅に上回る22.7万人!
  • 欧州は量的緩和←緩和規模縮小も継続中!
  • 日本は更に追加緩和決定!←ETF購入額が約2倍の6兆円に!
  • 参院選の結果により安定政権へ。←事業規模28.1兆円の経済対策!

日本市場もアベノミクス崩壊時の高値を更新できるぐらいの上昇を期待しています!

おすすめNISAリスト ランク急上昇チェック!

9位 1904 大成温調

2月10日に第3四半期決算を発表。順調だと思いますが、1月31日に「当社元従業員の逮捕について」という発表があるので、オススメはしません。

10位 7539 アイナボHD

2月8日に第1四半期決算を発表。順調なスタート。

12位 9896 JKホールディングス

2月7日に第3四半期決算を発表。良い決算。また、橋本総業ホールディングスと共同持株会社設立を発表しています。

15位 8007 高島

2月9日に第3四半期決算を発表。前期比はイマイチですが、問題のない決算だと思います。

20位 8890 レーサム

2月10日に第3四半期決算を発表。非常に良い決算でした。不動産会社が好調ということはバブル発生が近い。

 - 株式投資, 株式投資(NISA)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です