かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

おすすめNISAリスト、2017年10月7日版。

   

NISA

おすすめNISAリストを更新しました。

2017年10月6日(金)の終値で作り直しました。

おすすめNISA銘柄リストはこちら

NISA口座での売買について

  • 購入:おすすめしません。
  • 売却:おすすめしません。

NISA口座での買いも売りもおすすめしません。

東証1部25日騰落レシオは、117.22。
トピックス25日移動平均乖離率は、+2.41%。

株価は前回からは上昇していますが、騰落レシオもトピックス25日移動平均乖離率も控えめになってしまいました。もっと急激に上昇しても良い局面があったのに、利確売りが非常に多く出てきたという印象でした。3連休前でしたし、10月10日に北朝鮮が何かやるんじゃないかという事で、利確優先になったのだと思います。

この先、騰落レシオはまた上昇傾向なので、移動平均乖離率が急上昇すれば、ついに次回は売り推奨になるかも。

実は売り推奨ではなかったのですが、万一を考えて1銘柄だけ利確してしまいました。意志が弱く恥ずかしい。売却したのはJBR。十分に利益が出たので問題ありません。それ以外の銘柄も、前回と同様に、株価が窓を空けて上昇したら売りだという考えに変化はありませんので、準備はしています。

9月米国雇用統計は久しぶりのマイナス。3.3万人の減少。驚きましたが、ハリケーンの影響という事で直後はなぜか円安に動いていました。その後は112円台半ばに戻っています。失業率は改善して平均時給も上昇していたからだと思います。来月の雇用統計を見ないと分かりませんね。

そして日本は選挙に突入。選挙期間中の株価は問題ないという情報もありますし、アベノミクスに対抗するためのユリノミクスというキーワードも出てきました。自公×希望維新×立社共という構図のようです。希望の党の勢いがなくなってきているので、最終的には無難な総選挙になりそう。

相変わらず日本市場に問題はありません。

  • 消費増税は延期決定!←次は5%への減税を目指して欲しい!
  • 米国市場は好景気!←9月の雇用統計は久しぶりの3.3万人減も問題なし!
  • 欧州は量的緩和←とうとう緩和終了か?
  • 日本は更に追加緩和決定!←ETF購入額が約2倍の6兆円に!
  • 解散総選挙へ!←アベノミクスがどうなるか注目!

公約をよく読んで投票先を決めたい。

おすすめNISAリスト ランク急上昇チェック!

82位 7879 ノダ

10月6日に第3四半期決算を発表。非常に良い決算だと思います。

 - 株式投資, 株式投資(NISA)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です