かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

おすすめNISAリスト、2017年12月23日版。

   

NISA

おすすめNISAリストを更新しました。

2017年12月22日(金)の終値で作り直しました。

おすすめNISA銘柄リストはこちら

NISA口座での売買について

  • 購入:おすすめしません。
  • 売却:おすすめしません。

NISA口座での買いも売りもおすすめしません。

東証1部25日騰落レシオは、120.86。
トピックス25日移動平均乖離率は、+1.94%。

株価は堅調。日経平均株価はそれほどでもありませんが、トピックスは高値を更新中。年末特有の株高と利確売りの間で、じりじりと上昇しています。実質的な今年の取引は26日まで。もしかすると、その後は利確売りが消える29日の大納会、そして御祝儀相場のある大発会までの期間、非常に堅調に推移する可能性があります。節税売りも大切ですが、年末だからと言って無理に売る必要はないと思います。

前回書いた通り、チャートは25日線での反発になりました。11月9日の高値も突破しています。このまま少しずつ堅調に推移するのが最も良い。NISA口座については年末の節税とは無関係なので、しっかり自分のタイミングで売買したいと思います。このままだと、ひょっとすると年初の大発会あたりがいきなり売り推奨になる可能性があるので注意しています。

米国市場はすでにクリスマス休暇。日本市場も年末年始休暇に向けて市場参加者は激減中。変な大口の売りが出てこないので、個人投資家にとっては良い時期です。個人投資家は年末年始にきっちりと利益を出したい。

いちおう節税売りも行っていますが、今年は例年になく全体的に株価が上昇した年でしたので、それほど含み損になっている銘柄がありません。長期保有の含み益銘柄が多くて無理する必要がない。もう少しだけ節税売りは行いますが、持ち越し銘柄が例年よりも多くなりそうです。

相変わらず日本市場に問題はありません。

  • 米国市場は好景気!←11月の雇用統計は予想を上回る22.8万人増!
  • 欧州は量的緩和←緩和縮小へ!
  • 日本は更に追加緩和決定!←ETF購入額が約2倍の6兆円に!
  • 自民党安定政権!←アベノミクス継続が確定!

大発会高値から、しばらくは調整入りという流れを予想しています。

おすすめNISAリスト ランク急上昇チェック!

特にありません。

 - 株式投資, 株式投資(NISA)

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です