かぶぷんの株で勝つ!

短期スイングトレード、中期株主優待、長期NISA投資で勝つ!

この投稿は1年以上前に公開されました。

日銀は楽観しすぎ。

   

2014年5月15日の結果

+34300円。まずまず。

精算日:2014年5月19日(税引き前)
今月の損益:+  227,486円(あと9日)
年間損益額:+1,109,979円(前日比+5,657円)

市況の概要

本日のトピックスは下落。
1170ポイント台。
米国市場も下落。
為替は円高。1ドル101円台後半。1ユーロ139円台後半。
よく戻した。

米国市場の下落と円高の影響でギャップダウンスタート。
ずるずると下げて、どこまで行くかと思ったら、25日線で切り返し。
1175ポイント付近に壁があるようで、戻りはここまで。
最後に壁を突破して終了。
よく戻したと思います。

まだレンジ内の動きなですが、だいぶ幅がせまくなってきました。
下落局面での長い下ひげ+三連陽線。
上に行く可能性が高いとは思いますが、急落には警戒しています。

朝方に発表されたGDPは消費増税の駆け込み需要で予想を超える上昇。
なのにこんなに日本市場が弱いのは、やっぱり消費増税の影響が大きすぎるから。
日銀黒田は楽観しすぎ。
ウフウフ笑ってる場合ではない。
4月消費動向調査は5ヶ月連続で低下。
追い込まれる前に、早く判断ミスを認めて追加緩和を実行しろ。

売買の状況

決済はまずまず。
普通に売って少し買い。
優待投資は変化ありません。

その他コメント

今日で決算発表は一段落。
消費増税さえなければ、日本市場はとても割安だと思います。
来年も消費増税が控えているので、長期投資が難しいのはよく理解できます。
これがなくなれば、かなり違うのに。

明日もがんばろう!

 - 株式投資

↓ブログランキングに参加中!ご協力をお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です